保険の見直しにおすすめの無料相談窓口を人気比較ランキングでご紹介!【口コミでも人気と評判のサービス!】

保険チャンネルの口コミや評判

公開日:2019/12/18  最終更新日:2020/10/23


【詳細】

会社名:株式会社リクルートライフスタイル

住所:東京都千代田区丸の内1-9-2

連絡先:0120-994-219

営業時間:10:00~19:00

 

保険チャンネルは、あの有名なリクルートが運営している無料保険相談サービス。大手のリクルートが運営しているだけでも安心できますよね。

サービス内容は、お客さまに適したプロのファイナンシャル・プランナーの紹介。保険だけでなく、幅広いお金に関する悩みを相談できます。

顧客満足度も高いファイナンシャル・プランナー

ファイナンシャル・プランナー(FP)は金融、税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度などに幅広い知識を備えており、一緒にこれからのことを考えてくれます。そのため「今の自分にはどんな保険が必要なのか」「資金運用や資産運用ってどんな方法があるんだろう」「老後の資金ってどれくらい必要なのか」などあらゆる悩みに答えてくれるでしょう。

そんなFPは、常に守秘義務を意識しているため、個人情報は慎重かつ適切に取り扱います。もちろん無理な勧誘やしつこい営業も行わないので、これなら安心して相談できますよね。

もし万が一、しつこく営業をされたりなど、FPが気に入らなかった場合は、担当FPを変更することも可能です。このことから、FPを利用した方の約80%は満足しており、約85%がまた利用したいと回答している実績もあります。

また相談だけでなく、無料セミナーも定期的に開催。お金や保険に関することを無料で学べるので気になる方は受けてみてはいかがでしょうか。

相談の流れ

まず予約方法ですが、webまたは電話で申し込みを行います。その後1週間以内に、オペレーターから電話がくるので、そこで相談日程や場所の調整をし、その調整をした日程や場所でFPに相談というシステムです。

そのあと実際にFPに相談をするのですが、まず家族の状況、収入やローンの状況、契約中の保険、要望などをヒアリング。そのヒアリングをもとに、家計診断を行い、ライフプランを提案してくれます。

作成したライフプランを参考にして、お客さまの希望を実現するためのコンサルティングを行うという流れです。もし提案した内容を希望しなかった場合は、契約する必要はないので気軽に断りましょう。

FPに相談をする際の所要時間は1回あたり約1~2時間です。もし時間が延長してしまったとしても延長料金はかからないので安心してください。

このように保険の相談が進んでいきますが、FPに相談する前に、さまざまな資料を用意しておくと話がスムーズに進みます。保険の相談をしたい場合は、保険証券もしくは契約内容のお知らせ、老後や年金の場合は、年金定期便と年金保険やその他積立保険商品の証券。

資産運用の相談には、金融資産の明細と運用可能な資金額、住宅ローンの相談の場合は住宅ローン返済計画と住宅ローン残高証明書です。どこにあるか分からない場合は事前に探しておくことをおすすめします。

保険チャンネルの口コミや評価

保険チャンネルはリクルートが運営している、FPへ無料相談ができるサイトです。リクルートといえば、就職ポータルサイトのリクナビや、転職や求人情報が掲載されているIndeed、グルメ情報が掲載されているホットペッパーグルメなど数多くの有名なサイトを運営しています。

そのため口コミでも、サイトが見やすいという意見が多く見受けられました。確かにHPを見てみると、情報量が多くなく、シンプルな構成で見やすかったです。

またサイト上には保険に関するコラムも掲載されており、そちらも分かりやすいと評判でした。コラムは保険ごとに分かれて掲載されているので探すのも簡単です。

これを読めば保険初心者の方でも知識をつけることができますよね。保険の相談は、もちろん保険の知識がなくてもできますが、少しでも保険の知識があった方がより理解しやすいです。ぜひコラムを活用しましょう。

 

保険チャンネルは、優秀なFPを紹介してくれるだけでなく、無料セミナーの開催やサイト上にコラムも掲載しています。そのため保険やお金の知識も身につけられる非常に便利なサイトです。

サイト内検索
記事一覧

保険無料相談窓口おすすめ5選

商品画像
商品名保険ランドリー保険マンモス株式会社株式会社保険コネクトみんなの生命保険アドバイザー保険見直しラボ
特徴スタッフの対応力が高く、高いレベルでの相談が行える保険会社としては長い歴史を持ち、知名度も高いスタッフの質もHPのデザインもよく、利用しやすい生命保険分野を専門に扱っていることに強み全国各地域に拠点を持ち、対応のスピーディさに自信
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら